意識の違いが、技の習得度合にあらわれる。

こんにちは。 七草粥が楽しみな、武道教室 筒身塾(とうしんじゅく) 塾長 大谷晃夫です。



仕事を終えて、帰宅してから食べるのを、楽しみにしています。


子供の頃は、野菜なんて、キライだったのに、大人になったら、嗜好が変わるって、不思議ね。




今日のタイトルは、「意識の違いが、技の習得度合にあらわれる。」



僕は、パーソナルトレーナーという、運動をマンツーマンで教える仕事もしています。



トレーナーを14年してきたのですが、クライアントさん達をみてきて、運動の成果が出やすいクライアントさんと、出にくいクライアントさんがいます。


その違いは、いろんな原因が考えられますが、僕が考える一番の違いは、「意識」です。


で、どんな「意識」かというと、「楽しんでるか、どうか」。


さらに深く言うと、「幸せか、どうか」。



トレーニングをしてて、「楽しい~!」って言ってる人は、驚くほどのスピードで、体が変化していきます。



反面、「いつになったら、痩せるの~?」 「全然、体重減らない~!」と、ネガティブなことを言ってる人は、変化が起きにくい。



また、変化が起きたとしても、「でも、まだこんなに太ってる…」と、ネガティブ面を気にしてしまうので、停滞したり。



もちろん、個別にメニューは違うのですが、運動をするということでは、基本的に、みんな同じことをしています。



僕は、「引き寄せの法則」が好きです。



“意識したものを、引き寄せる法則”。



「楽しい!」と思えば、もっと楽しくなることが引き寄せられ、「イヤだ!」と思えば、望んでなくても(実は意識した時点で、望んだことになる)、イヤなことになる現実が引き寄せられてくる。



この法則を知って、何年も経ちます。



最初は、半信半疑でしたが、さすがにたくさんの起こった現実を見せられると、「関係してるかな」と思わずにはいられません。


まあ引き寄せが、ある・ないに関わらず、どうせ何かをやるなら、楽しんでやると、もっと楽しくなりますよ。




自分自身でも、武道の稽古をしていて、夢中になっていた時、自分で言うのもなんですが、恐ろしく、技の習得スピードが速かったです。



先輩に、すごく稽古を楽しまれてる方がいて、今でも尊敬している方なのですが、どんどん、その武道でやりたいことを、叶えられてました。



ある意味、武道の「奥義」って、技自体よりも、「意識」なのかもしれませんね。




武道教室 筒身塾(とうしんじゅく) 今月スタート



0コメント

  • 1000 / 1000

西宮市・甲子園 40代からの 心と身体を整える 武道教室 筒身塾

2018年1月スタート!! 兵庫県 西宮市 阪神電車 甲子園駅から徒歩2分 トータルエステティックサロン ビューラー大谷内 筒身塾は、話題の"次世代型 健康増進法" 「さとう式リンパケア」の不思議なカラダの使い方 身体操作を使って稽古する武道教室です。 初心者 大歓迎!