"脱力"を学ぶ。

こんにちは。

空前絶後の〜!

 超絶怒涛の、武道教室 塾長  


その名も〜

サンシャイ〜〜ン!

お・お・(ボコーン!)

た・に〜〜!

イエーー!!


すいません。大好きな芸人 サンシャイン池崎さんのマネをしました。 大谷晃夫です(笑)



今日は、「脱力を学ぶ」をお届けします。


競技で相手を、力でねじ伏せるためには、力で相手を上回らなければ、なりません。


そのために、筋力トレーニングに励みます。



しかし、筋力で上回ることができない相手もいます。


若くて、伸びしろのある選手。


そして、"遺伝的"に違う選手。



あきらかに、筋肉が増えやすいカラダをしてる選手には、その要素では、太刀打ちできません。



僕は、外国人選手とも何度か、対戦したことがありますが、日本人どうしの体格差と比べると、圧倒的に差があります。


若い世代で、世界で活躍してるアスリートは、食べ物も、先進国どうし似てきて、体格的には、実はあまり変わりがないという話を聞いたこともあります。


しかし、体格に恵まれない人の、努力は、味を結ばないのか……?



ひとつ、提案する答えは、筋肉を鍛える方向に向かうのではなく、「本来持っている筋力を使う方法を知る」。


「力を入れるより、力を抜く(=脱力)方法を知る」


もう、筋力で相手を上回ることができないのであれば、相手と同じ方に向かって努力するのではなく、「ベクトルを変える」のです。


動画では、腕相撲を例にしてみました。



補足ですが、人生も、「脱力」した方が、うまくいく場合もありますよ。



今年の手帳は、コレ


武道教室 筒身塾  今月スタート

0コメント

  • 1000 / 1000

西宮市・甲子園 40代からの 心と身体を整える 武道教室 筒身塾

2018年1月スタート!! 兵庫県 西宮市 阪神電車 甲子園駅から徒歩2分 トータルエステティックサロン ビューラー大谷内 筒身塾は、話題の"次世代型 健康増進法" 「さとう式リンパケア」の不思議なカラダの使い方 身体操作を使って稽古する武道教室です。 初心者 大歓迎!