本来持っている筋力を使う。

こんにちは。 毎週観ている、ドラゴンボール超(スーパー)が3月で終わると知って、「超ブルー」な、武道教室 筒身塾(とうしんじゅく) 塾長 大谷晃夫です。


くしくも劇中、悟空が、髪が青色の「超(スーパー)サイヤ人ブルー」というのに変身します。


"超ブルー"な気分と、"超サイヤ人ブルー"がかぶってて、自分で書いててウケてしまった(笑)



さて今日は、「後付けの筋力じゃなく、本来持っている筋力を使う」ということについて。



今、空前の筋トレ ブーム。


芸能人や、モデルさんで、カラダを鍛える人が増えてきましたね。



鍛えたカラダの完成度を競う大会も、たくさんできてきました。



僕は、もともと運動指導をする、パーソナルトレーナーというのが仕事です。


この仕事を始めた頃に比べたら、パーソナルトレーナーという言葉の認知度が、いまと全然違いますね。


それだけ、筋力トレーニングの認識が変わってきているんですね。


僕も、筋トレが好きなんですが、もともとのカラダが弱いので、鍛えてると、すぐにカラダを痛めたり、人の何倍も、筋肉を付けるのに時間がかかります。



武道や格闘技の試合に出ていた頃は、パワーでは他の選手に勝てないので、スピードや、技を磨いて勝負してましたね。


それで勝負できていたうちは良かったのですが、年齢とともに、それらも失われていきました。



「まだまだ向上したい!」と思った僕は、鍛えた筋力ではなく、もともと持っている「偉大な」筋力を使う方法に出会いました。


「身体を筒にして使う方法」です。


鍛えた筋力も、素晴らしいけど、本来持っている力も、とても素晴らしいですよ。



あと、何年でも、大好きな武道をできそうだ。


0コメント

  • 1000 / 1000

西宮市・甲子園 40代からの 心と身体を整える 武道教室 筒身塾

2018年1月スタート!! 兵庫県 西宮市 阪神電車 甲子園駅から徒歩2分 トータルエステティックサロン ビューラー大谷内 筒身塾は、話題の"次世代型 健康増進法" 「さとう式リンパケア」の不思議なカラダの使い方 身体操作を使って稽古する武道教室です。 初心者 大歓迎!