ハイスクール ファイトクラブ⑧

こんにちは。週末は多忙だったため、久しぶりのブログになりました。


武道教室 筒身塾(とうしんじゅく) 塾長 大谷晃夫です。



前回からの続き



クラスメートのYから、ボクシングの手ほどきを受けていた僕。


彼に「ファイトクラブ、してみないか?」と言われました。



なんのことかと言うと、お昼休みなどに教室の後ろで、「強いヤツ No. 1 決定戦的なのをしよう!」とのこと。



Yは、クラスの男子達に、そのことをふれまわりました。


僕は「な、な、なんてことを!!」と思いながらも、もう一方で「天下一武道会」や、当時観た、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の「ライオン・ハート」という映画のような展開にワクワクしていました。



彼は、まるでプロモーターのようでした。



今まで「ちっぽけ」だと思ってた自分。


そんな自分を、だんだん「信じられる」ようになってきました…。



そして、はじめての「試合」に臨みます。



つづく




はじめて、近鉄特急アーバンライナーに乗って、名古屋に行ってたんだゼ



0コメント

  • 1000 / 1000

武道教室 筒身塾

武道教室 筒身塾(とうしんじゅく)のホームページへようこそ! 筒身塾は、次世代型 健康増進法「さとう式リンパケア」の身体操作を使って「心と体を整える」のを目的に武道の稽古をしています。